幽霊画 其の六


 

                 

鬼が引いているのは火車(かしゃ)と言って 地獄からのお迎えの車
下の方には餓鬼道(常に飢えと渇きに苦しむ)に落ちた亡者たちが
水を飲もうとするがすくった瞬間炎に変わる

作者は「月湖」という人物で 賛は釈龍縁

 

画賛部分の拡大


メニューヘ戻る

ホームへ戻る



inserted by FC2 system