藤島桓夫

戦後のタイヘイ・マーキュリーから発売された 藤島桓夫のSPレコード・リストです

 

タイヘイ盤

曲名

作詞 作曲 編曲 発売 レコード番号
(マトリックス)

摘要

あゝ東京へ汽車は行く 山本逸朗 上原賢六 上原賢六 昭和25年6月 H10050
(25−108A)
(S5016)にて発売の後 H10050へ
霧の航海燈 内田つとむ 島田逸平 島田逸平 昭和25年7月 H10054
(25−125B)
(S5039)にて発売の後 H10054へ
言問橋 坂口淳 西脇稔和 西脇稔和 昭和25年7月 H10055
(25−123B)
(S5040)にて発売の後 H10055へ
お夏清十郎 坂口淳 細川潤一 細川潤一 昭和25年7月 H10059
(25−136)
(S5053)にて発売の後 H10059へ
男の哀愁 関沢潤一郎 宇津美俊雄 細川潤一 昭和25年8月 H10087
(25−137)
 
旅の艶歌師 五味青花 宇津美俊雄 宇津美俊雄 昭和25年9月 H10096
(25−148)
 
雪のトロイカ 坂口淳 大森盛太郎 細川潤一 昭和25年10月 H10110
(25−162)
 
潮来舟唄 坂口淳 北康太 細川潤一 昭和25年10月 H10111
(25−146A)
 
ロマンの幌馬車 杉野大三郎 細川潤一 細川潤一 昭和25年11月 H10124
(25−181)
奥山彩子と共演
たそがれの長崎 藤咲ゆたか 島田逸平 島田逸平 昭和25年11月 H10125
(25−182)
 
マドロスエレジー 飛鳥井芳朗 鈴木章 細川潤一 昭和26年1月 H10127
(26−213)
 
さくら音頭 久保田さとる 細川潤一 細川潤一 昭和26年1月 H10128
(26−219)
三味線:杵屋定之丞
〆香、瀬川伸、喜代丸と共演
振袖お七 南条歌美 細川潤一 細川潤一 昭和26年8月 H10150
(25−156)
 
愛し児残して 渡辺春夫 坂田敬一 坂田敬一 昭和26年8月 H10152
(26−174)
奥山彩子と共演
長崎の十字架 渡辺春夫 坂田敬一 坂田敬一 昭和26年8月 H10152
(26−273)
あゝ永井博士
講話おどり 小倉玄次 島田逸平 島田逸平 昭和26年11月 H10176
(26−328)
瀬川伸、豆千代と共演
胸に紅バラ 久保としを 伊藤秋夫 伊藤秋夫 昭和26年11月 H10176
(26−333−2)
 
潮来夜船 飛鳥井芳朗 西脇稔和 西脇稔和 昭和26年11月 H10178
(26−332)
 
青いガス燈に雨が降る 青木三郎 倉田三郎 飯田景応 昭和26年12月 H10187
(26−360)
 
初春ばやし 木村よしてる 原味津三 宇津美俊雄 昭和27年1月 H10195
(26−368)
瀬川伸、豆千代、青葉笙子と共演
たそがれの時計台 桂土佐海 西脇稔和 堀田実 昭和27年1月 H10197
(26−366)
 
伊豆の港町 飛鳥井芳朗 東三郎 堀田実 昭和27年2月 H10210
(26−409)
 
旅行くつばくろ 寺安浩司 飯田景応 飯田景応 昭和27年3月 H10218
(27−431)
豆千代と共演
硫黄島哀歌 藤田まさと 飯田景応 飯田景応 昭和27年3月 H10228
(27−444-1)
 
お洒落狂女の唄 藤田まさと 山田栄一 山田栄一 昭和27年4月 H10239
(27−475)
東映山田プロ「お洒落狂女」主題歌
愉快なエコー 山本逸朗 飯田景応 飯田景応 昭和27年5月 H10240
(27−455)
 
憧れは夢ににて 牧喜代司 飯田景応 飯田景応 昭和27年6月 H10249
(27−447)
 
日本晴道中 山本逸朗 飯田景応 飯田景応 昭和27年6月 H10250
(27−488)
豆千代と共演
サボテン娘 八十島達也 芝竜太郎 島田逸平 昭和27年8月 H10254
(27−539)
 
みなと音頭 鈴木正次 飯田景応 飯田景応 昭和27年9月 H10263
(27−556)
豆千代と共演
遊侠一代 藤田まさと 島田逸平 島田逸平 昭和27年9月 H10264
(27−555)
連合映画「遊侠一代」主題歌
南のセレナーデ 箕浦まもる 飯田景応 飯田景応 昭和27年10月 H10267
(27−561)
 
サラリーマン節 水木かおる 飯田景応 飯田景応 昭和27年11月 H10270
(27−572−1)
喜代丸と共演
チョビひげ漫遊記 大倉芳郎 飯田景応 飯田景応 昭和27年12月 H10276
(27−582)
東映映画
   「エンタツ、チョビひげ漫遊記」主題歌
ブルームーン 若山かほる 西脇稔和 大森盛太郎 昭和28年1月 H10287
(27−599)
 
初春ばやし 木村よしてる 原味津三 宇津美俊雄 昭和28年1月 H10389
(26−368)
瀬川伸、豆千代、青葉笙子と共演
(H10195)の再発売
貨物船のマドロス 牧喜代司 島田逸平 島田逸平 昭和28年2月 H10293
(27−592)
 
志保子の歌 中川啓児 飯田景応 飯田景応 昭和28年2月 H10297
(28−622)
東映映画「母子鳩」主題歌
三味線月夜 大同正 西脇稔和 飯田景応 昭和28年4月 H10309
(28−648)
 
貴方とならば 野辺也寸 飯田景応 飯田景応 昭和28年5月 H10321
(28−673)
浅草紅香と共演
霧の上海ランタン娘 那珂林晃 西脇稔和 飯田景応 昭和28年6月 H10325
(28−675)
 
雨の妻恋坂 彩田義夫 飯田景応 飯田景応 昭和28年4月 H10329
(28−685)
東映映画「大菩薩峠」主題歌
〆香と共演
コラヤの節 鈴木千代三 飯田景応 飯田景応 昭和28年7月 H10335
(28−715)
豆千代と共演

 

マーキュリー盤

曲名

作詞

作曲

編曲

発売

レコード番号
(マトリックス)

摘要

恋さるゝ身は 海野政一
南条歌美
飯田景応 飯田景応 昭和28年10月 H15004
(28−736)

彩田義夫 長編小説
        「恋さるゝ身は」主題歌

南の国のファンタジー 唐崎まさはる 飯田景応 飯田景応 昭和28年11月 H15011
(28−755)
 
西宮音頭 藤田まさと 飯田景応 飯田景応 昭和28年11月  H15012
(28−763)
西宮まつり協会選定
豆千代と共演
サイゴンの花馬車 松阪直美 岩本秀雄 岩本秀雄 昭和28年12月 H15013
(28−784)
 
エッサッサ節 豊田一雄 豊田一雄 飯田景応 昭和29年1月 H15020
(28−829)
浅草紅香と共演
恋は嘘でなかった 豊田一雄 豊田一雄 飯田景応 昭和29年2月 H15027
(28−765)
 
吹雪の塚 澤村信彌 澤村信彌 飯田景応 昭和29年2月 H15031
(28−857)
澤村信彌と共演
亡き友に捧ぐ
ほろ酔いざくら 松村又一 飯田景応 飯田景応 昭和29年4月 H15042
(28−861)
豆千代と共演
母の胸に 野渕昶 飯田景応 飯田景応 昭和29年5月 H15054
(29−883)
台詞 杉村春子
ラジオドラマ「母の胸に」主題歌
たそがれの時計台 桂土佐海 西脇稔和 堀田実 昭和29年6月 H15065
(26−333)
タイヘイ(H10197)の再発売
憧れは夢に似て 牧喜代司 飯田景応 飯田景応 昭和29年6月 H15066
(27−447−1)
タイヘイ(H10249)の再発売
破れソフトのギター流し 松村又一 清水網雄 島田逸平 昭和29年7月 H15072
(29−893−1)
清水網雄こと遠藤実のデビュー作品
無情の港 鈴木善雄 飯田景応 飯田景応 昭和29年8月 H15083
(29−912)
 
港の投げ節 牧喜代司 島田逸平 島田逸平 昭和29年8月 H15085
(29−922)
 
新伊予節 河西新太郎 小倉博 小倉博 昭和29年9月 H15089
(29−940)
野村雪子と共演
旅の港町 松阪直美 小池青磁 小池青磁 昭和29年9月 H15091
(29−943)
 
酒場のギター 牧喜代司 島田逸平 島田逸平 昭和29年9月 H15091
(29−947)
 
瓦版右門小唄 松村又一 島田逸平 島田逸平 昭和29年11月 H15107
(29−971)
宝塚映画
   「右門捕物帖 まぼろし変化」主題歌
たった一言なぜ云えぬ 小池青磁 小池青磁 飯田景応 昭和29年11月 H15111
(29−994)
 
マキュリーヒット集(下)
         無情の夢
         途中下車
      昭和29年11月 H15112
(29−992)
のど自慢コンクール用
「途中下車」 は岡晴夫の歌唱
構成 那珂林晃、解説 藤田まこと
(相模湖に散る)
   あゝ二十二人の若人よ
松村又一 飯田景応 飯田景応 昭和29年12月 H15114
(29−1002)
日本マーキュリー女性合唱団
初めて来た港 豊田一雄 豊田一雄 飯田景応 昭和29年12月 H15117
(29−1004)
 
屋台気質 那珂林晃 西脇稔和 飯田景応 昭和30年1月 H15124
(29−1020)
 
さくら音頭 久保田さとる 細川潤一 細川潤一 昭和30年3月 H15132
(26−291)
三味線:杵屋定之丞
瀬川伸、〆香、喜代丸と共演
タイヘイ(H10128)の再発売
ひとりぢゃ嫌よ 鈴木千代三 飯田景応 飯田景応 昭和30年3月 H15132
(28−715)
豆千代と共演
(H10335)の改題再発売
俺は船乗り 豊田一雄 豊田一雄 飯田景応 昭和30年4月 H15135
(29−1036)
 
何も言わずに 増田美智子 星幸男 飯田景応 昭和30年6月 H15139
(30−1060)
 
しばてん踊り 黒崎たけし 武政英策 杉原泰蔵 昭和30年6月 H15142
(30−1063)
豆千代と共演
三味線:豊吉
のんべ仁義 猪又良 水時冨士夫 飯田景応 昭和30年7月 H15144
(30−1059)
 
飲んべ横町 松村又一 星幸男 星幸男 昭和30年7月 H15145
(30−1061)
 
さよならあばよ 唐崎まさはる 佐伯とし夫 飯田景応 昭和30年8月 H15154
(30−1099)
 
俺はひとりもの 豊田一雄 豊田一雄 飯田景応 昭和30年8月 H15154
(30−1067)
 
さのさ月夜 太田利夫
松村又一
西脇稔和 間木由利夫 昭和30年8月 H15155
(30−1101)
 
男ぢゃないか 唐崎まさはる 島田逸平 島田逸平 昭和30年9月 H15161
(30−1110)
 
どうせいつかは晴れる空 秋田泰治 島田逸平 島田逸平 昭和30年9月 H15161
(30−1077)
 
縁があるなら又来るぜ 唐崎まさはる 小池青磁 杉原泰蔵 昭和30年11月 H15168
(30−1134)
 
マドロスおけさ 松村又一 星幸男 星幸男 昭和30年11月 H15171
(30−1133)
 
かえりの港 豊田一雄 豊田一雄 飯田景応 昭和30年12月 H15173
(30−1147)
 
らしくもないぜ 唐崎まさはる 飯田景応 飯田景応 昭和30年12月 H15173
(30−1145)
 
男涙のあるかぎり 松村又一 袴田宗孝 袴田宗孝 昭和31年1月 H15177
(30−1146)
 
船から来た男 豊田一雄 豊田一雄 飯田景応 昭和31年2月 H15182
(30−1163)
 
潮来むすめ 佐藤秀千代 豊田一雄 島田逸平 昭和31年3月 H15187
(30−1172)
 
流れのエトランゼ 小島胡秋 清水網男 杉原泰蔵 昭和31年3月 H15187
(30−1112)
 
サボテン娘 八十島達也 芝竜太郎 島田逸平 昭和31年3月 H15190
(27−539)
 
祇園の由良さん 難波哲 島田逸平 島田逸平 昭和31年4月 H15191
(31−1174)
三味線:豊吉、豊静
日本マーキュリー合唱団
十兵衛花の旅 松村又一 飯田景応 飯田景応 昭和31年4月 H15191
(31−1183)
 
さくら音頭 久保田さとる 細川潤一 細川潤一 昭和31年4月 H15193
(26−219)
瀬川伸、〆香、喜代丸と共演
タイヘイ(H10128)の再発売
嘘は云わぬよ 松村又一 星幸男 飯田景応 昭和31年5月 H15195
(31−1188)
 
癪な雨だよ 松井由利夫 島田逸平 島田逸平 昭和31年5月 H15198
(31−1204)
 
波止場の鴎 矢吹光 真木陽 真木陽 昭和31年6月 H15204
(31−1233)
 
さよなら港 豊田一雄 豊田一雄 飯田景応 昭和31年7月 H15212
(31−1235−1)
 
便りをおくれ 豊田一雄 豊田一雄 飯田景応 昭和31年7月 H15212
(31−1236)
 
河童ソング 牧喜代司 中尾正 島田逸平 昭和31年7月 H15213
(31−1248)
 
ブルーハワイのレイ売り娘 南條歌美 飯田景応 飯田景応 昭和31年7月 H15214
(31−1232)
 
マドロス祭り 豊田一雄 豊田一雄 島田逸平 昭和31年8月 H15217
(31−1265)
 
勘太郎天龍唄 松村又一 飯田景応 飯田景応 昭和31年9月 H15221
(31−1273)
日活映画「帰ってきた勘太郎」主題歌
台詞 名和宏
若い船頭だよ 松村又一 飯田景応 飯田景応 昭和31年9月 H15222
(32−1281)
 
流し舟唄 豊田一雄 豊田一雄 飯田景応 昭和31年10月 H15227
(31−1307−1)
 
泣かなかったぜお月さん 松井由利夫 水時冨士夫 飯田景応 昭和31年10月 H15227
(31−1304−1)
 
利兵衛晴れ姿 松村又一 島田逸平 島田逸平 昭和31年12月 H15236
(31−1189)
 
裏町月夜 松坂直美 近江俊郎 鴎 啓 昭和32年1月 H15246
(31−1378)
新東宝映画「坊ちゃんの逆襲」主題歌
未 練 唐崎まさはる 飯田景応 飯田景応 昭和32年1月 H15248
(31−1305)
 
青春の歌声 松村又一 豊田一雄 飯田景応 昭和32年1月 H15248
(30−1205−1)
 
花まつり男道中 松村又一 飯田景応 飯田景応 昭和32年2月 H15252
(31−1401)
東映映画「花まつり男道中」主題歌
また来た港 豊田一雄 豊田一雄 飯田景応 昭和32年3月 H15257
(31−1352−1)
 
銀座ブルース 岩崎吉太郎 飯田景応 飯田景応 昭和32年3月 H15257
(31−1351−1)
 
下田港に雨が降る 松井由利夫 島田逸平 島田逸平 昭和32年3月 H15259
(31−1343)
 
お月さん今晩は 松村又一 遠藤實 飯田景応 昭和32年4月 H15266
(32−1408−3)
民放祭十大歌手連続当選記念
おーい兄弟頼んだぜ 増田美智子 塩屋純一 島田逸平 昭和32年4月 H15266
(32−1425−1)
民放祭十大歌手連続当選記念
俺らは東京へ来たけれど 小島高志 野崎真一 飯田景応 昭和32年4月 H15267
(32−1409)
 
めおと船頭唄 十二村哲 島田逸平 島田逸平 昭和32年5月 H15273
(31−1402)
 
恋の舟唄 豊田一雄 豊田一雄 飯田景応 昭和32年6月 H15280
(32−1447−1)
 
三月たったら又来るぜ 大谷廸夫
松村又一
遠藤実 飯田景応 昭和32年6月 H15280
(31−1256)
 
俺らは港の人気者 増田美智子 飯田景応 飯田景応 昭和32年7月 H15288
(32−1474)
 
夜霧の三等車 豊田一雄 豊田一雄 島田逸平 昭和32年7月 H15288
(31−1373)
 
波止場の石松 松村又一 遠藤実 飯田景応 昭和32年8月 H15295
(32−1489)
 
ガ ス 燈 十二村哲 水時冨士夫 飯田景応 昭和32年8月 H15295
(32−1486)
 
アンコなぜ泣く 松村又一 遠藤実 飯田景応 昭和32年9月 H15301
(32−1502−1)
 
八丈舟唄 豊田一雄 豊田一雄 飯田景応 昭和32年9月 H15301
(32−1440−1)
 
貨物船のひとり者 十二村哲 上村晴夫 島田逸平 昭和32年9月 H15302
(32−1498)
 
炭坑恋唄 十二村哲 遠藤実 飯田景応 昭和32年10月 H15307
(32−1514)
 
弱虫やくざ 松村又一 飯田景応 飯田景応 昭和32年10月 H15307
(32−1515−1)
 
別れのポンポン船 十二村哲 飯田景応 飯田景応 昭和32年11月 H15312
(32−1521)
 
波止場のお月さん左様なら 松村又一 遠藤実 飯田景応 昭和32年11月 H15312
(32−1475)
 
利根の恋唄 十二村哲 島田逸平 島田逸平 昭和32年11月 H15316
(32−1522)
 
青春ジングルベル 松村又一 大森盛太郎 大森盛太郎 昭和32年12月 H15317
(32−1532)
松山恵子、若杉啓二、直木みち子と共演
お美代ちゃん可愛いや 内田つとむ 水時冨士夫 飯田景応 昭和32年12月 H15319
(32−1535)
 
だからさ 増田美智子 袴田宗孝 袴田宗孝 昭和32年12月 H15319
(32−1537)
 
流転三度笠 松村又一 飯田景応 飯田景応 昭和32年12月 H15324
(31−1372)
 
昿野の男 大林清 飯田景応 飯田景応 昭和33年1月 H15325
(32−1547)
NHK連続放送劇「赤い夕日」主題歌
田舎へ帰ろうよ 藤咲ゆたか 島田逸平 島田逸平 昭和33年1月 H15326
(32−1546)
 
凧々あがれ 松村又一 遠藤実 飯田景応 昭和33年2月 H15329
(32−1555)
 
船場のぼん 十二村哲 水時冨士夫 藤原秀行 昭和33年2月 H15329
(32−1554)
 
さよなら鴎 十二村哲 飯田景応 飯田景応 昭和33年3月 H15334
(32−1557)
 
夜更けの酒場 松村又一 遠藤実 牧宏一 昭和33年3月 H15335
(33−1566)
 
泣きたい夜だよ 松村又一 遠藤実 飯田景応 昭和33年3月 H15335
(33−1559)
 
さすらいのギター 十二村哲 島田逸平 島田逸平 昭和33年4月 H15339
(33−1590)
 
想い出のビギン 牧喜代司 水時冨士夫 牧宏一 昭和33年4月 H15339
(33−1585)
 
ネオンのかげで嘆く男 牧喜代司 袴田宗孝 袴田宗孝 昭和33年6月 H15346
(33−1609)
 
慕情の岬 松村又一 遠藤実 牧宏一 昭和33年6月 H15346
(33−1610)
 
哀愁の白い霧 十二村哲 島田逸平 島田逸平 昭和33年11月 H15350
(33−1623)
 
初 恋 岬 松村又一 遠藤実 牧野昭一 昭和33年11月 H15350
(33−1622)
 
夕 焼 港 牧喜代司 島田逸平 島田逸平 昭和33年12月 H15356
(33−1629)
 
ふるさとのおっ母さん 松村又一 遠藤実 牧野昭一 昭和33年12月 H15356
(33−1628)
 
風と一緒に行っちゃった 増田美智子 遠藤実 遠藤実 昭和34年1月 H15361
(33−1637)
 
泣き虫トランペット 松村又一 遠藤実 遠藤実 昭和34年1月 H15362
(33−1635)
 
俺らは口笛吹いてるぜ 十二村哲 水時冨士夫 藤原秀行 昭和34年2月 H15366
(33−1638)
 
さよなら空港 松井由利夫 遠藤実 牧宏一 昭和34年2月 H15368
(33−1625)
 
底抜けジャンボ 松村又一 飯田景応 飯田景応 昭和34年2月 H15369
(33−1573)
 
男が泣きに来る酒場 牧喜代司 島田逸平 島田逸平 昭和34年3月 H15372
(33−1657−1)
 
初恋みかん船 十二村哲 遠藤実 牧野昭一 昭和34年5月 H15376
(33−1658)
 
恋の半平太 松村又一 飯田景応 飯田景応 昭和34年6月 H15381
(32−1446)
 
俺らは若いパイロット 松村又一 飯田景応 飯田景応 昭和34年6月 H15382
(34−1695)
 
湯の町椿よさようなら 松村又一 遠藤実 藤原秀行 昭和34年7月 H15387
(34−1700)
 



メニューヘ戻る

ホームヘ戻る



inserted by FC2 system