昭和レコード製作所

 

京都市三条京極東にあった ミヤコ蓄音器部の片岸玄次郎によって 昭和3年2月
京都市東山区大和大路に設立されたレコード会社で「昭和レコード製作所」と名乗りました

ミヤコレコード
ミヤコ蓄音器部

ショーワレコード
昭和レコード製作所

ショーワレコード
昭和レコード製作所

   

ショーワレコード
昭和レコード製作所

   

 


ショーチクレコードスタヂオ

 

昭和6年10月 昭和レコード製作所は京都市伏見区深草相深町に新工場を建て 社名も 「ショーチク
(昭蓄)レコードスタヂオ」と改め 昭和15年頃までレコードの製作をし「昭和」「ショーチク」などの
レーベルのほかに「ヒノマル」「シンヒノマル」「新興ヒノマル児童」「オモチャ」など主に子供向けの
8インチ盤にも重点を置きました

また 自社盤以外にも「報國」「JO(ゼーオー)」「フレンド」「ミヅホ」「センター」「トランス」「ドーシ」
「ホクチク」「ミカド」「クラウン」「セイカ」「ノーマル」「フタミ」「キネマ」「エバナシトーキー」「コンパル」
「グラマホン」「コリア(朝鮮語盤)」「ヒット(朝鮮語盤)」「美楽(台湾語盤)」など数多くの委託盤も
製作しています

なお ポリドールが発売した 松竹映画の主題歌専用レーベルの「松竹レコード」と この
「ショーチク(昭蓄)レコード」とは無関係なので念のために・・・。

ショーチクレコード
ショーチクレコードスタジオ

ヒノマルレコード
ショーチクレコードスタジオ

シンヒノマルレコード
ショーチクレコードスタジオ

 

メニューヘ戻る

ホームヘ戻る

 

inserted by FC2 system