東亜蓄音器

 

大正11年4月 大阪のレコード商の共同出資で設立されたもので 大阪市西区京町堀通に販売店を置き
尼崎市次屋一の工場でレコードを製作しました 商標は「ハト印」で後に「ピジョン」「五色」「クラブ」
 などに変わりますますが 大正14年5月には姿を消してしまいます

トーアレコード
東亜蓄音器

ピジョンレコード
クラブ科学工業研究所

クラブレコード
クラブ科学工業研究所

 

メニューヘ戻る

ホームヘ戻る

 

inserted by FC2 system