出てきた男

(テイチク SN-881)

作詞・作曲:月亭可朝

唄:月亭可朝

月亭可朝は 昭和33年に 三代目林家染丸に入門し 林家染奴として高座にデビューし
その後 三代目桂米朝の預かり弟子となり 二代目 桂小米朝を襲名の後昭和43年4月に
月亭可朝と名乗り お馴染みの カンカン帽姿でギターを抱えて独特の節回しで笑いをとり人気を
博しました 私の大好きな芸人さんの一人

この曲は 昭和44年に発売されたもので B面は 「かつらの唄」 ・・・と言っても
A面もB面も節回しは まったく同じ



メニューヘ戻る

ホームヘ戻る



inserted by FC2 system