きもちんよか

(東芝EMI TP-17336)

作詞:佐々木勉・菊池久  作曲:佐々木勉  編曲:大原茂人

唄:ぶりっ子ままさんず

昭和57年 祐徳薬品工業発売の湿布薬「パスタイム」のテレビCMから生まれた
「きもちんよか」は 当時の流行語にもなりました 三遊亭楽太郎が扮する薬剤師のもとへ
モンペ姿の三人のおばさんが現れ 楽太郎が「ママさんバレー?」と聞くと おばさん達は
首を大きく横に振ります 次に「モダンバレエ?」と聞き返す楽太郎! するとおばさん達は
「そぉ〜です!」と大きくうなづき その後 パスタイムの効用の説明が流れます そして
カメラの映像が三人のおばさん達に戻った瞬間 おばさん達は ジャケット写真のように左足を
上げながら「きもちんよかぁ〜」と叫び それを受けて楽太郎が「お〜い 来てごらん!」と
奥にいる誰かを呼ぶというと言うコミカルなテレビCM! このレコードは 恐らくそんな
ヒットCMに便乗して作られたレコードかと思われます

曲の冒頭にCMと同じような「お〜い 来てごらん!」と言うセリフがあるんですが
楽太郎の声ではありません 歌っている「ぶりっ子ままさんず」というのも
ジャケツト写真にある 実際のCMに出ていたおばさん達とは無関係の人のようです
B面はカラオケになっているんですが 恐らく こんな歌を好んで歌う奴はいないかと・・・。

 

メニューへ戻る

ホームへ戻る

 

inserted by FC2 system